ヒダモク Home > ブログ > キッチン > 2階でもアリの被害は起きるのです。果たして、その原因は?
ブログ
更新日 2014年11月22日

2階でもアリの被害は起きるのです。果たして、その原因は?


こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
住宅アドバイザーの肥田です。

 

息子の同級生宅より相談が、…。

 

「ベランダにオガクズが落ちていて、
外壁の中から黒い小さな蟻が出てきたりするんですけど?」

 

私と知り合う以前に、新築されたこのお宅。
建てた住宅会社と連絡が取れなくなってしまったそうで、
その後は弊社を相談相手にして下さっています。

 

窯業系サイディングをはがしてみたら、
ヒメアリと思しきクロアリに、 外壁の下地材が食われていました。
IMG_0067a

幸い下地材のみで蟻害は済んでいるようですが、
どうしてでしょう?

 

クロアリは目に見えないほどの狭い隙間でも通り抜けることが
できるため、家の中にも侵入してくる時があります。

 

キッチンやお風呂場で、アリが行列を作っていた!
なんて経験はありませんか?

 

たまに、人を刺すこともありますので注意して下さいね。

 

実は、
シロアリはゴキブリの仲間で、クロアリはハチの仲間
ってご存知でした?

 

ですから、クロアリは好んで木材を食べることはありません。

 

しかし、腐った木材に巣を作る習性があるため、
漏水等で腐った土台がある床下や、
雨漏りをしている壁の中などに巣を作ることが多いそうです。

 

毎日のようにクロアリが室内を歩き回っている、
毎年同じ時期に数多く徘徊する場合などは、
家のどこかに巣をつくっている可能性が高いといえるでしょう。

 

今回のケースは、
外壁内部への水漏れが原因だと思われます。

 

アリが巣を作っっていた下地材の2mほど上に、
コーキングの裂け目が2カ所ありました。

 

そこから入り込んだ雨水が、
ベランダ立ち上がりの部分に溜まり、
下地材の一部を腐らせてしまった。

 

たまたま、そこを発見したアリが巣を作ったのでは?
と考えます。

 

外壁が窯業系サイディング貼りの場合、
継ぎ目には、必ずシーリング(コーキング)材が用いられます。

 

シーリング材の耐久年数は5~10年です。
劣化した場合、打ち直しが必要になります。

 

強風の当る場所や、西日を直接受ける外壁などでは、
もっと短期間で劣化します。

 

やはり、定期的な点検は欠かせませんね。

 

シーリング材の点検は 、亀裂や剥がれを目視で確認できますので、
ご家族で、年に1度は行ってみてはいかがでしょうか。

 

今回のアリ騒動での教訓!

 

「クロアリが出た時は、雨漏りや漏水を疑え!!
年に一度は外壁の点検をしよう。」

 

ですね。

 

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、
実は「お得」なんです。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市
http://www.hidamoku.com
http://www.ryokuyuukai.com/hidamoku/index.html

↓関連性の高い記事↓

我が家の素材の選び方

我が家を建てる(リフォームする)とお考えのあなた、 あなたは、どんな部屋で暮らしたいですか?   床は、 テカテカ輝く合板フローリング? それとも、 木目や節など不揃いだけど、味わいのある無垢フローリング? &...... 続きを読む→

「すまい給付金」&ローン減税で、消費税増税分をカバーして家造り①

こんにちは! 自然素材で木の家造り、 茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   (写真と本文とは関係はありません)   いよいよ消費税が3%上がりました。来年の10月には、さ...... 続きを読む→

借りられる金額≠返せる金額 -つくばで無理なく自然素材の家を手に入れたいあなたへアドバイス-

我が家を建てよう(買おう)、直そうとなった時、 一番大切なことって何でしょう?   実はコレ、答えが2つあります。   1つは、 「どんな家で暮らしたいか?」という、ソフト面でのコンセプト。 &nbs...... 続きを読む→

住宅会社選びで泣く人、笑う人

数年前の事です。 とても気になる新築現場がありました。   施工は茨城県内ではそれなりに名の通った中堅住宅メーカー。   その住宅メーカーがキチンと提案した上で、お客様が決断したのか、 提案もないまま...... 続きを読む→

ここぞ!という時のための防災対策 

2018年は台風の当たり年のようです。 西日本に上陸が予想される台風20号の中心付近では、 風速50mもの強風が予想されています。   そんな台風に直撃された時、お宅の窓は大丈夫ですか? 防風対策は行っています...... 続きを読む→

決めるなら、スケジュールから!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   筑波山の梅林の梅も、だいぶ咲いてきました。 春ですね~。   先日開催した完成現場見学会では、 ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 脱衣after

    つくば市
    TY様
  • after omtei

    つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑