ヒダモク Home > ブログ > 住宅ローン > つくばで賢い家造りをするために知っておきたい「決算セールの落とし穴」
ブログ
更新日 2017年5月30日

つくばで賢い家造りをするために知っておきたい「決算セールの落とし穴」


自動車を購入する場合、
決算期の3月と9月が最適な時期と言われています。

 

なぜなら決算期は、通常よりも「値引き」額が大きくお買い得感が高いからです。

 

住宅業界でも同じようなことがあります。

 

年間何千男百もの棟数を手掛ける住宅メーカーは、
その大半を「決算セール」期間中に契約してしまう。

 

というのは、建築業界では当たり前の話です。

 

「限定〇〇棟」と銘打って、大幅値引きで契約を急ぎます。

 

でも、この決算セール、あなたにとって本当にお得だと思いますか?
 
住宅展示場
 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

「この値段で、本当に坪60万仕様の家できると思う?」

 

ヒダモクと永年お付き合い下さっている大工の棟梁が資料を手に相談にやって来ました。

 

ご近所さんから二世帯住宅への建替えの相談があったのだけれど、
お子さん夫婦も住宅メーカーに相談していて、
そのメーカーがだしてきた「決算値引き」額に魅せられてしまっているとのこと。

 

概算見積書によれば、坪単価60万円を超える本体工事価格から、
決算値引きで500万円(10万円/坪)を超える値引き!

 

しかも、もう100万円の値引きが提示されています。

 

合計600万円を超える、通常メーカー価格から20%値引きもの提示です。
 
某社概算見積書
 

私達、地域密着の工務店が、こんな値引きをしたとしたら、利益確保どころか、大赤字です!

 

内装建材一式は、無垢材を売りにしている建材メーカー製。
水周りは、ホーローを売りにしている住設機器メーカー製。

 

どちらも、製品には定評のある会社です。

 

棟梁は、無垢の内装材とホーローの設備機器を使って自分が施工した場合に、
とても同じ金額で請け負うことは出来ないと思って相談に来ました。

 

ところが、仕様書をよくよく確認してみると、思わぬカラクリが判りました。

 

内装建材や水周り設備機器などの住宅資材というものには、
坪単価40万円台には、それに見合うメーカーの製品グレードが、
50万円台にも、それに見合うメーカーの製品グレードが、
60万円台にも、それに見合うメーカーの製品グレードがあります。

 

当然、見栄えや耐久性も異なります。

 

実はこの住宅メーカー、坪60万円の価格設定している自社商品の仕様設定に、
私達地場工務店が50万円台の住宅に用いる住宅資材を標準仕様としていたのです。

 

600万円もの値引きをしても、痛くも痒くもない金額が上乗せられていたのです。
 
某社仕様書
 

まさかとは思いましたが、私も製品名やグレード名を確認して気付いた次第です。

 

大工一筋50年の棟梁でさえ、
「名の通った住宅メーカーが坪60万円で売る家なら、
それに見合った製品が使われているのだろう。」
と思うのですから、

 

建築知識を持たない一般の方は、
「TVCMまでする会社が、自分たちを騙すようなことをする訳がない。」
と思いますよね。

 

私も、これまで噂として、大手や中堅住宅メーカーの中には、
「建物価格を水増し設定していて、決算値引きでお買い得感を持たせて受注契約している会社がある。」
とは聞いたことがありますが、

 

それが紛れもない事実だと判り、残念でなりません。

 

本当にお客様に対して誠実な住宅会社や工務店は、
安易に値引き提案などしません。

 

それは、適正な価格設定をしているからです。

 

頼みもしないのに、値引きやサービスを提案してくる会社や営業マンには、
十二分に注意が必要ではないでしょうか。

 

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、
地元の樹と自然素材を用いた木ごこちいい家づくりを
提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

2階でもアリの被害は起きるのです。果たして、その原因は?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   息子の同級生宅より相談が、…。   「ベランダにオガクズが落ちていて、 外壁の中から黒い小さな蟻...... 続きを読む→

続!、ステンレスVSジンダイ(人大)、あなたはどっち?

キッチンの天板には、天然石やタイル、天然木材なども考えられますが、 やはり、ステンレスか人造(人工)大理石を選ぶ方が大多数です。   前回のブログで、キッチンの天板であるステンレスとジンダイ(人大)について書か...... 続きを読む→

つくばでマイホームを建てるには、いくら貯めれば良いの「自己資金」? 

数年後に新築を考えているけれど、「まだ全く家については知識が無い」というお若いご夫婦が、 ヒダモク「住まいル相談会」にお見えになりました。   資金計画の話をさせていただくと、 「ネットなどで、『マイホームのた...... 続きを読む→

大手?地域密着?あなたの信頼に応えるのは?

  マイホームを手に入れる際、「テレビでCMまで流しているんだから。」の理由で 「大手だから安心」という風潮がありましたが、   先日発覚した、横浜市の傾いたマンション問題をみても分かる通り、 「会社...... 続きを読む→

最優先すべきは…?

サッカーW杯ロシア大会、 2010年南アフリカ大会以来の2大会ぶりの予選リーグ突破、 おめでとうございます。   深夜の試合にも関わらず、 皆さん眠い目をこすりながら応援していたことでしょう。   モ...... 続きを読む→

プロだけが知っている、つくば市に、日本に、適していない住宅工法

施工現場への途中で、2×4(ツーバイフォー)工法での新築工事が始まりました。   確か、1階の床組が金曜日、1Fの壁は土曜日だったと思います。   壁パネルはOSB合板。   折しも日曜の夜...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 脱衣after

    つくば市
    TY様
  • after omtei

    つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑