ヒダモク Home > イベント情報 > 2020年ヒダモクからのお年玉!つくばで新築・リフォームをお考えのあなたへ、

イベント情報

2020年ヒダモクからのお年玉!つくばで新築・リフォームをお考えのあなたへ、

2020年1月4日

あけましておめでとうございます。
 

2020年も、つくば市を中心に茨城県内に住む、あなたの新築・リフォームを、
無垢の木と自然素材で、応援したいヒダモクです。
 

2020年もヒダモクは、あなたのお住まいの新築・リフォームのために
ヒダモクらしいお年玉を用意いたしました。
 

無垢【地元八溝山系杉(スギ)又は椹(サワラ)】材の腰壁サービス!
自然素材のバリアフリー住宅

 

*新築やリフォームするリビング(但し、6畳間以上)一部屋につき、 短辺壁の一面に高さ90cmの腰壁をサービスします。*
 
 

リフォームは、床・壁・天井のフルリフォームに限定させていただきます。*

 

*1/31(金)までにご相談いただき、2020年6月末までに工事契約させていただいた方のみの「お年玉」とさせていただきます。*
 

いまの普通の家、壁仕上げは「ビニールクロス」です。
 

でも、 住む人の健康を増進させる快適な住空間にするなら、

無垢の木や布クロスや塗り壁などの自然素材が良いですね!
 

壁材に無垢の木を用いると、こんなメリットがあります。
 

◇調湿効果◇
無垢の木には調湿機能があるので、夏のジメジメする時は湿気を吸収し、
冬の乾燥する時は湿気を放出して室内の空気を快適にしてくれます。
 

◇癒し効果◇
無垢の木は良い香りがします。(樹種によっては、ほとんど香りのしないものもあります。
また、床や天井の無垢材の香りと喧嘩しないような樹種選びをしたいものです。)
さらに、無垢の木の自然な表情や肌触りも心を落ち着かせてくれる要因の一つです。
しかも、その表情も少しずつ変化し、年々味わいが深まっていくのを楽しむこともできます。
 

◇視覚効果◇
‎壁材に無垢の木を貼ると、木目や板の張り方向(縦貼り、横貼り)によって、空間を高く、広くみせることが出来ます。
上下方向に木材を張る(縦貼り)と高さ方向に広がりが感じられ、
横方向に張っていく(横貼り)と、奥行きが感じられて室内が広く見えます。
 

◇アクセント効果◇
室内の壁材を一面だけ無垢の木にしたり、壁の一部だけに無垢の木を貼ると、インテリアの基準になります。
また、それがアクセントとなり、室内の雰囲気をよりオシャレに、ナチュラルにしてくれます。
 

◇保護効果◇
生活していると、どうしても壁にキズがついてしまいます。
一番キズがつきやすい腰までの高さ(腰壁)を木を使って守るのも1つの方法です。
また、腰壁は目線が下方に集中しますから、インテリアの重心が下にきて重厚感のある空間に仕上がります。
 

お問合せお申し込みは、メールでお願いします。
info@hidamoku.com
「ヒダモク2020お年玉希望」と書いてお申込み下さい。

お問合せ 資料請求

Hidamokuブログ

一覧を見る

お客様の声

  • 脱衣after

    つくば市
    TY様
  • after omtei

    つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑