ヒダモク Home > ブログ > こだわり > オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…
ブログ
更新日 2016年10月17日

オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…


2020年の東京オリンピック、誘致時での、予算案は約7000億円強。

 

それが現時点で、3倍増の約2兆円!といわれています。

 

これ、都民の皆さんの税金です。
一般家庭に置き換えなくとも大変な話です。

 

でも、敢えて一般家庭に置き換えてみたいと思います。
 
彩湖・彩の国マラソン

 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、 あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザーの肥田です。

 

オリンピックのボート会場候補地に急浮上した
埼玉県戸田市の彩湖に行ってきました。

 

彩湖を会場としたマラソン大会に参加するためでしたけれど。

 

元々、1964年の東京オリンピックの会場だったそうですね。

 

ここからが今日の本題!

 

家を建てたい(直したい)と思った東京五輪さん一家。
曖昧なプランのまま、取りあえず住宅会社に見積を依頼してみます。

 

出てきた見積金額、700万円。

 

「これなら大丈夫。」と契約を結びました。

 

ところが、

本設計をして、希望を盛り込んだ事と、
「急な資材高騰と、職人さんの確保が難しいので…」などを理由に、
工事代金の見直しを迫られます。

 

新しく出された工事代金は、3倍増の2000万円!!

 

「そんな金額、払えない。実行したら我が家の家計は破綻しちゃう。」

 

泣く泣く諦めようとする東京五輪さん一家。

 

でも、既に工事契約は済んでいます。
発注者の都合で工事契約を解約する場合、大概10%の解約金が発生します。

 

こんな状況に陥ったら、あなたはどうしますか?

 

やはり、マイホーム計画で一番大切なのは、「資金計画」です。

 

この話、原因はドコにあるかと考えてみます。

 

最初の見積が原因だと思う方が一番多いかもしれませんね。

 

でも、一番の原因は、
曖昧なプランのまま、住宅会社に相談してしまったことではないでしょうか?

 

ラフプランから作成された見積金額を元に、資金計画を立てることは、失敗の素です。

 

なぜなら、最低限の希望しか盛り込まれていないからです。

 

住宅会社のポータルサイトで数社に一斉見積を取って、
一番安い見積の会社に相談して後悔する方の話を耳にしますが、
これも原因は同じだと思います。

 

「資金計画」は、自分たちが、無理なく支払っていける金額の合計です。
まずは、コレを確定させることが最優先です。

 

そして、その総額の中で予算配分をして理想のマイホームを実現させて下さいね。

 

そうそう!
秋晴れの彩湖の上を渡る風は、とても気持ち良かったです。
お陰でナントカ、完走することが出来ました(^_^)v
次は、地元つくば市で開催される「第36回つくばマラソン」に挑戦です(汗)
 

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

水害復旧工事で一番大切なこと

9月の鬼怒川決壊で被災されたお宅の修復工事が完了しました。   「新年を愛着ある我が家で迎えて貰いたい!」 その思いで一致団結したチームヒダモク。   その前に立ちはだかったのは、 基礎と、土台や柱な...... 続きを読む→

つくばでリフォームを考えるあなたへ「飛び込み営業は要注意!」

「こんにちは~!、 ただいま床下の(屋根の)無料点検サービスを行っております。」   インターフォンの向こうには、 いかにも誠実そうな顔をした飛び込みの営業マン。   「ご近所でシロアリ被害がありまし...... 続きを読む→

家造りを成功させる秘訣!

念願の我が家を手に入れたけれど、 「○○すればよかった」とか、 「□□だと思ってた」など、 新居に不満を抱えている人の話を耳にすることがあります。   なぜでしょう?     こんにちは! ...... 続きを読む→

間違いだらけの、見た目だけリフォーム!

ヒダモクでは、住まいに関する疑問質問を、 相談会だけでなく、メールでも受け付けています。   昨日、こんな問い合わせをいただきました。   「(前略)私の実家についての相談です。 カビだらけになってし...... 続きを読む→

相見積りを活かす3つの不文律

  我が家を建てよう、直そうと考えたあなた、 やはり一番気になるのは、「費用」ではありませんか?   インターネットの新築住宅やリフォームサイトでは、 「必ず相見積りをしましょう。」   な...... 続きを読む→

知っておきたい間取りプランの心得③ 子ども部屋編

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     間取りプランを考える際の、聞き取り調査で、 「子ども部屋、ドコにするかご希望あ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 脱衣after

    つくば市
    TY様
  • after omtei

    つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑