ヒダモク Home > ブログ > メンテナンス > 見逃してはいけない、我が家が発するSOS
ブログ
更新日 2018年10月20日

見逃してはいけない、我が家が発するSOS


「台風でTVアンテナが傾いていた!」とOBさんからSOS。

 

直ぐに伺って状況確認。
 

修理段取りを済ませて帰ろうとする私の目に、
見過ごすことの出来ない光景が目に入ってきました!
 
剥がれたシーリング
 
こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。
 
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。
 
写真の矢印、何だか分かりますか?
 
 

コレ、外壁の繋ぎ目に充填されていたシーリング材(コーキング材)です。

経年劣化で剥がれて、いまにも落ちてしまいそうです。
 
ご近所のお宅が発したSOSのサインです。
このまま気付かず放置しておくと、コチラのお宅の寿命が一気に縮まりかねません!
 
OBさんと一緒にお知らせに伺いました。
 
◎いまの普通の家の外壁は
 
現在の住宅の外壁の主流は、窯業系のサイディングが用いられています。
実に戸建て住宅の外壁の約80%が窯業系サイディングとさえ言われています。
 
この外壁は幅約50cmの外壁材を組み合わせて貼り仕上げしますから、
必ず繋ぎ目部分(目地)が出来てしまいます。
 
ALC(軽量気泡コンクリート)の外壁も同様です。
 
これらの繋ぎ目部分にはシーリング材(コーキング材)が充填されています。
 
◎シーリングって何?
 
実はこのシーリング材、
あなたのお宅の耐久性耐候性を左右する、2つの大切な役割を担っています。
 
1つ目は、
寒暖による外壁の伸縮と地震時の揺れを吸収する緩衝材の役割
 
2つ目は、
繋ぎ目の隙間を防ぐことによって、外壁の内側に雨水などの浸入を防ぐ防水材の役割
 
 

外壁、いや、住宅の中でも最も重要な部分の一つなのです。
 
 

最も重要な部分の一つであれば、それなりの耐久性を持っていて欲しい部材ですが、
「経年劣化で傷みやすい」という欠点を持っています。
 
あなたのお住まいの立地環境にもよりますが、
短いときには新築から3年程度で、
長持ちとしても7年程度で劣化し、剥がれていきます。
 
お宅によっては外壁塗装よりも先に、シーリング材の寿命が来てしまい、
打ち替え工事が必要となることもあります。
 
◎我が家を長持ちさせるには
 
大切な我が家を長持ちさせたいのであれば、
床下のカビやシロアリ対策も同様ですが、
定期的な目視点検を行うようにしましょう。
 
 

年に1~2度、シーリング材が切れていないか剥がれていないかをチェックするだけです。
 
もし、剥がれているところを発見したら、シーリングの増し打ちなど部分補修をして下さい。
必要な道具と材料は、ホームセンターで千円程度で手に入ります。
 
モチロン、2階の壁など棄権と隣り合わせの箇所はプロに依頼して下さいね。
 
住宅も人間の身体と同じです。
「早期発見、早期治療」を心掛けて、いつまでも元気で居たいですね。
 
 

もしかしたら、あなたのお宅もSOSを発信しているかもしれません!
定期的な目視点検をお忘れなく。
 
 
ヒダモクは、つくば市を中心に、
手に触れるところは、地元の無垢の木や珪藻土・クロス・畳など
自然素材の内装材を用いた木ごこちいい家づくりを提案しています。
 
「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。
 
あなたもそうかもしれませんね。
 
しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。
 
そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。
 
「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。
 
資料請求はコチラからどうぞ。
 
家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、
<  a title="「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。" href="http://www.hidamoku.com/seminar/" target="_blank">「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。
 
家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。
 
 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

あなたのお宅は大丈夫?意外と知らない浴室対策

築15年前後でボイラーの交換はしたけれど、浴室内部はそのまんま。   なんてご家庭は少なくありません。   浴室の改修は、時期を逃すと余分な費用がかさみやすいのが特徴です。   その時期に決...... 続きを読む→

続、木製サッシにご用心! つくばの住宅診断士、雨漏りリフォームはお任せ!

2階の窓が1カ所だけ腐食して直下のリビングに雨漏りするようになってしまった築16年の2×4住宅。   私は、その原因を、 ①新築時に「気密性が良い」と営業マンが薦めてきたアメリカ製の木製サッシを選んだこと ②掃...... 続きを読む→

「犬走り」の違いは、夏の暑さの違い!

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     「犬走り」ってご存知ですか?   家の周りは、地面がむき出しのままだ...... 続きを読む→

築10年の一戸建て住宅、メンテナンス費用は、いったい幾ら?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   (写真は本文と関係ありません)   10年ほど前、知人がご実家の建替えを紹介してくれたことがあり...... 続きを読む→

無垢の床と上手につきあうと、我が家への愛着が増していきます。

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     自然素材で家造りをする場合、 合板フロアで床仕上げをした住まいよりも手間が一つ増えます。 &...... 続きを読む→

2階でもアリの被害は起きるのです。果たして、その原因は?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   息子の同級生宅より相談が、…。   「ベランダにオガクズが落ちていて、 外壁の中から黒い小さな蟻...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
  • 家族が集うLDK

    つくば市
    TM様
  • キッチンリフォーム

    つくば市
    SK様
  • 珪藻土の塗り壁

    つくば市
    IJ様
↑Top↑