ヒダモク Home > ブログ > 健康 > つくばで、インフルエンザに強い家をつくるなら
ブログ
更新日 2019年2月5日

つくばで、インフルエンザに強い家をつくるなら


 

インフルエンザ、流行っていますねぇ~!
あなたのご家族は大丈夫ですか?

 

茨城県内の幼稚園~高校における2019年1/21~27までの
インフルエンザ患者数は5000人を超え、
学級閉鎖は延べ466クラスにもなるそうです。

 

どうしてこんなに患者数が多いのでしょうか?

鼻をかむ女の子

 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

(財)日本住宅・木材技術センターが1992年に発表した「木造校舎の教育的効果調査報告書」によると、

 

鉄筋コンクリート造校舎:435校中 閉鎖した学級99校 閉鎖率22.8%
内部木質校舎:170校中 閉鎖した学級22校 閉鎖率12.9%
木造校舎:287校中 閉鎖した学級31校 閉鎖率10.8%

 

だそうです。

 

鉄筋コンクリート造は、木造に比べ約2倍の学級閉鎖率なんですね!

 

これは、建築素材の違いによる教室内の「湿度」が原因。
ヒダモクは、そう考えます。

 

校舎だけでなく、住宅にも同じことがいえます。

 

いまの普通の家に使用されている合板フローリングやビニールクロスは調湿性能がありません。
だから冬は加湿器、夏は除湿器が欠かせません。

 

乾燥状態が続く冬に、風邪やインフルエンザに流行するのは、ウィルスの増加だけでなく、
空気の乾燥による人間の防御機能が減少も原因の一つと言われています。

 

インフルエンザウィルスは、室内温度による違いはありますが湿度が50%を超えると激減するため、
冬季の室内の湿度を40%~60%に保つと良いと言われています。

 

ですから、調湿性能の高い素材を室内に使用すれば、
冬季の乾燥時期には素材が放湿することで乾燥を抑え、
夏季の蒸し暑い時期には素材が吸湿することで湿潤状態を緩和させてくれます。

 

では、一番簡単に入手できる調湿性の高い素材って何でしょう?

 

ヒダモクは、無垢の木をお薦めしています。

 

気持ち良い床

 

無垢の木にに調湿機能で乾燥を抑えてくれる効果があります。
その上、香りや肌触りが心と体に安らぎを与えてくれます。

 

家中の床を無垢の木にした家は、
とても気持ち良く、リラックスできる家になります。

 

心身ともにリラックスできる建物なら、
インフルエンザウィルスの繁殖も難しいかもしれませんね。

 

一年を通して自然に快適湿度を保つ家をお求めならば、
ニスやウレタン塗装を施していない無垢の木の床の家が良いですね。

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

空気が爽やかで気持ち良い家を造るには、手順があるんです!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   季節の挨拶をしたOBさんから、御礼のメールをいただきました。   「・・・。お陰様で家は、外から...... 続きを読む→

知っておきたい間取りプランの心得③ 子ども部屋編

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     間取りプランを考える際の、聞き取り調査で、 「子ども部屋、ドコにするかご希望あ...... 続きを読む→

無垢の木で家造りすると、日本の環境も良くなっていくんですよ!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     先週、材木市場の競りで銀杏の板割りを手に入れました。 幅50~60cmの一枚板を4枚ほど。 ...... 続きを読む→

造る人が住みたいと思う家が、本当の良い家 -つくばで新築住宅を建てるなら-

先日、竜ケ崎市で開催された「富山型ディサービス」の講演会を聞いてきました。   最後の質疑応答で、介護職をされているのであろう参加者から、   「いまの仕事は、介護される側の都合より、介護する側の都合...... 続きを読む→

ありがとう!って言いたくなるなる家が良いですね

先日、何気にFacebookを見ていたら、 「ありがとうの反対語を知っていますか?」という記事を目にしました。   「ありがとう」を漢字で書くと、「有り難う」 有ることが難しい、滅多に無いということ。 &nbs...... 続きを読む→

心地良い床で暮らすための必勝パターン

我が家を建てた、リフォームした。 完成時の喜びは、例え様もありません。   でも、完成した我が家に入居して、暮らし始めていくと、 何かシックリ来ないと感じたり、想定外のことが分かってきて、   「やっ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
  • 家族が集うLDK

    つくば市
    TM様
  • キッチンリフォーム

    つくば市
    SK様
↑Top↑