ヒダモク Home > ブログ > 新築 > 高齢者のためのコンパクト住宅
ブログ
更新日 2018年7月19日

高齢者のためのコンパクト住宅


今年の夏は異常ともいえる暑さですね!

つくば市でも連日35度を超える過酷な環境です。

 

おかげで、どこのお宅でも連日クーラーフル稼働。

それでも2018/7/19現在で、 熱中症で救急搬送された方は1万人を超え、

7月だけでも10名を超える方々が亡くなられました。

 

そんな昼下がり、簡易テントを設置して日陰を確保しての地鎮祭を行いました。

高齢者のためのコンパクト住宅新築工事のはじまりです。
ヒダモクのコンパクト住宅は、様々なメリットがあります。

 

地鎮祭

 

こんにちは! 新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、

快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

いまお住まいの住宅がご家族の健康を損なった一因でもあるお客様、

 

ご夫婦の下した結論は、

①家族の健康回復を考えて「空気の美味しい家」、

②やがて来る高齢化に備えた「暮らし易い生活動線の家」、

その両方を満たすために敷地内に別棟を建て、そちらを居宅とすることになりました。

 

現在4LDKにお住まいですが、新居は2LDKのコンパクトなバリアフリー住宅です。

 

 コンパクト住宅は、一般的な住宅に比べて小さくつくるお住まいです。

だから、狭い土地にでも建てることができます。

 

出来る限り無駄を省いた家ですから、

生活するのに無駄の無い自然な動線があり、掃除やメンテナンスも容易です。

 

暮らしやすい家を追求した空間設計ですから、老後でも安心して暮らせます。

 

そんなコンパクト住宅が、最近注目を集めています。

 

ヒダモク標準仕様のコンパクト住宅は、長期優良住宅相当です。

「相当」としているのは、普通に長期優良住宅認定を申請すれば合格する住宅ですが、

申請にはそれなりの費用が掛かりますので、申請の有無はお客様にお決めいただいています。

 

実は、築年数が古いお宅からコンパクト住宅に住み替えることは、

今年のような暑過ぎる夏の対策の一つでもあるんです。

 

コンパクト住宅は、住宅の面積が狭い分、冷暖房を使用をより抑えることが可能です。

いまの住宅は昔の住宅に比べて断熱性能が格段に高いですから、

「冷暖房費」・「光熱費」・「電気代」を抑えることが出来ます。

 

ヒダモクOBさんの報告によれば、普通サイズのお宅でも、

それまでの電気代の1/2~2/3程度で済んでいます。

 

コンパクト住宅完成の暁には、電気代が幾らになるのか、 いまから楽しみです。

 

夏の暑さ、冬の寒さから対策には、 断熱性能の向上が不可欠です。

 

建て替えでもリフォームでも、 ヒダモクにお気軽にご相談下さい。

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、 手に触れるところは、

地元の無垢の木や珪藻土・クロス・畳など 自然素材の内装材を用いた

木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても

「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、 自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、

また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」

と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。

そんな皆さんには、

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」

-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-

つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・ 阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

空気の美味しい家にするには、見えなくなる所への気配りが必要です!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   7月末に上棟したI様邸。   順調に工事は進み、お盆前には、建築基準法の中間検査、 瑕疵担保履行...... 続きを読む→

木の家のプロだからこそ、「根太工法」

いまの普通の木造住宅の床下地は「剛床工法」といって、 床の受け材である「根太」を使わないので「根太レス工法」とも言われる、 厚さ24mm以上の合板を土台(大引)に留め付ける工法が主流です。   いまでは新築木造...... 続きを読む→

「すまい給付金」&ローン減税で、消費税増税分をカバーして家造り②

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   (写真と本文は関係ありません) いよいよ消費税が3%上がりました。来年の10月には、さらに2% 引き上げら...... 続きを読む→

住宅ローン攻略法

我が家を注文住宅で建てるにしても、 分譲住宅を購入するにしても、   自己資金と親御さんなどからの援助のみで 我が家を手に入れるなんてご家族は、 ほとんどお会いしたことありません。   多くの皆さんが...... 続きを読む→

自然素材の我が家にするための必勝パターン

我が家を新築するにしても、リフォームするにしても、   「せっかくだから、無垢の木や自然素材を使った気持ちの良い我が家にしたい!」 と理想の我が家を頭の中で描いていても、   「自然素材の家は高いから...... 続きを読む→

つくばで「土地探し」から賢くマイホームを手に入れるには

マイホームを計画するにあたり、 「土地探し」から始める方が、 我が家を手に入れるには2通りの方法があります。   其々にメリットデメリットがありますから、 それを十分に理解して自分達には何方が合っているか見極め...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 脱衣after

    つくば市
    TY様
  • after omtei

    つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑