ヒダモク Home > ブログ > リフォーム > 大手?地域密着?あなたの信頼に応えるのは?
ブログ
更新日 2015年10月27日

大手?地域密着?あなたの信頼に応えるのは?


家は屋根から

 

マイホームを手に入れる際、「テレビでCMまで流しているんだから。」の理由で
「大手だから安心」という風潮がありましたが、

 

先日発覚した、横浜市の傾いたマンション問題をみても分かる通り、
「会社の規模が全国的」とか、「知名度が高い」ことが、
あなた方家族の「安心安全」の担保とは言えませんね。

 

2014年7/14に国土交通省が発表した「平成25年度住宅市場動向調査」では、
注文住宅取得世帯の44.4%が、選んだ理由として、
「信頼できる住宅メーカーだったから」を挙げています。

 

あなたは、何を基準に我が家を託す住宅会社を信頼しますか?

 

こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
住宅アドバイザーの肥田です。

 

9月の関東・東北集中豪雨で決壊した鬼怒川の水害被害に
遭われたお宅の修復工事をさせていただいています。

 

築16年のこのお宅、
施工は、年間約2000棟を手掛ける全国展開している中堅住宅メーカー。

 

被災後、すぐに連絡を取られたそうですが、
修復工事に対して、安心できる説明や回答が無かったそうで、
お友達の紹介もあって、ヒダモクがお手伝いさせていただくことになりました。

 

床上浸水被害に遭われた場合、
床下の洗浄消毒、床の貼替にばかり、目が行くところですが、

 

同様に大切なことは、
冠水した壁や、その裏に充填されている断熱材の交換です。

 

コチラもしっかり処理しておかないと、カビの発生による健康被害、
湿気による、骨組みの腐朽に後々悩まされることになります。

 

この場合、普通の部屋ならば、壁を撤去し再施工すれば良いのですが、
浴室(ユニットバス)裏側の場合、
外壁を剥がすか、ユニットバスの壁を取り除くか、
して断熱材の処理をしなければなりません。

 

今回の場合、経年劣化も考慮して、ユニットバスを入れ替えることになりました。

 

いざ、ユニットバスを撤去してみると…

 

充填されていなければならないハズの、断熱材がありません!
断熱材がない!

 

このメーカーの施工仕様書に、浴室裏の断熱材充填は無しと記載されているのか、
受け持った大工さんの手抜きなのか、今となっては分かりませんが、

 

「自分達の利益しかみていないんだな。」と、
同じ住宅を手掛ける者の一人として残念な気持ちになりました。

 

と同時に、知名度=安心ではないだとも、
「住む人の顔が見えない家造り」なんだとも感じました。

 

手前味噌ではありますが、

地域密着の工務店では、こんなこと考えられません!

 

なぜなら、「信用第一」ですから。

 

施工可能エリアが小さい分、
住む人の事を一番に考えて仕事をさせていただくからです。

 

それが地元で信頼をいただく唯一の道だからです。

 

おかげ様でヒダモクは、筑波の地で信頼をいただきながら創業以来90年になります。

 

常に「住む人の顔が見える家造り」をさせていただいてきた賜物だと思います。

 

これからも、みなさんに信頼される仕事を続けていきたいと思います。

 

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あたなもそうかもしれませんね。

でも、費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

木の家が人に優しい7つの理由(つくば市近郊編)

人が木陰で疲れを癒すから「休」   日本人は、昔から木と上手に付き合ってきました。   食生活を支える食器類、 枝葉は暮らしの燃料に、 幹は建築用材に。   でも、この半世紀、木との付き合い...... 続きを読む→

リフォーム?建て替え?我が家はどっち -つくばでリフォームor建て替えを考えるなら-

「ウチはリフォームした方が良いのか、建て替えてしまった方が良いのか?どちらが良いか分かりません。」   最近、そんな相談がありました。   ベッドタウンの様相を呈してきましたが、郊外にはまだまだ 大き...... 続きを読む→

自然素材すばらしいです!(OB様アンケートより)

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   昨年新築されたOBさんに、アンケートに回答いただきました。 ありがとうございます。   これから...... 続きを読む→

自然素材の我が家にするための必勝パターン

我が家を新築するにしても、リフォームするにしても、   「せっかくだから、無垢の木や自然素材を使った気持ちの良い我が家にしたい!」 と理想の我が家を頭の中で描いていても、   「自然素材の家は高いから...... 続きを読む→

だから、無垢の木と自然素材が良い

どんな家を建てたとしても、メンテナンス(リフォーム)しないと 家を長持ちさせることは出来ません。   自分達で点検補修できるモノを除いたとしても、 プロに依頼しないとならないメンテナンスには、 数十万円~数百万...... 続きを読む→

我が家の未来はイメージ出来ていますか?

最近、ヒダモクに相談が増えてきているのが、 一昔二昔前に建てられたお宅のリフォーム相談。   どうやら、 その当時のご家族の『今』だけを考えた家を建ててしまったようで、   建物の経年劣化と、家族やご...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑