ヒダモク Home > ブログ > 本物 > つくばで無垢の木や自然素材の家で、毎日心地良く暮らすなら
ブログ
更新日 2017年1月5日

つくばで無垢の木や自然素材の家で、毎日心地良く暮らすなら


「家族の成長にあわせて、リビングダイニングのレイアウトを変えたいんだけど、
そんなワガママな使い方ができる無垢のテーブルってつくれます?」

 

そんな相談を下さったのは、あるヒダモクOBご夫婦。

 

無垢の一枚板で、
世界で我が家だけのテーブルやカウンターが欲しい!

 

というご家族は結構いらっしゃいます。

 

でも、実際にそんなリクエストに対応できる住宅会社は少ないです。

 

どうしてでしょう?

 

無垢の一枚板

 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

自然素材を売りにしている住宅会社で、
無垢のテーブルやカウンターをつくってもらったけど、

 

入居後半年や一年で、無垢の板が反りかえってしまったり、
捻じれてしまったりして、テーブルやカウンターとして使えなくなった。

 

なんてお宅の話をたまに聞くことがあります。

 

それには、2つの原因が考えられます。

 

・用いた無垢の板が、キチンと乾燥していなかった。

 

・用いた無垢の板が、クセのある(狂い易い木目)の樹だった。

 

これって、木の目利きが出来る人が居れば、防げることなんです。

 

無垢の一枚板を用いる場合、

 

クセのある木は、厚めに製材して使ってあげたり、
十分な時間をかけて乾燥させた板を選んであげることが必要です。

 

無垢の木は育った環境で、同じ樹種でも2つと同じモノがありませんから、
その木が、どんな状態にあるのか、どんな使い方をすれば良いかを
見極められる目利きが出来るプロの存在が重要です。

 

でも、そんな眼力は一朝一夕には育成できません。

 

だから、ほとんどの住宅会社では、無垢の一枚板なんて最初から扱いません。

 

造り付けのテーブルやカウンターを対応してくれるとしても、
集成材での対応になってしまいます。
もしあなたが、世界に一つの無垢のテーブルやカウンターを我が家に欲しいと思うなら、

 

「餅は餅屋」の例え通り、

材木屋さんに行かれるか、無垢の木の目利きができるプロのいる住宅会社を探して下さいね。

 

「普段は別々に作業デスクとして使えて、
並べるとダイニングテーブルになる無垢のテーブルを!」

 

そんな無垢のテーブルをつくるため、ご夫婦にお越しいただき、

 

ヒダモク倉庫で十分に乾燥させた

欅(ケヤキ)・銀杏(イチョウ)・青森ヒバなど数ある樹種はの中から、
ご夫婦が選んだ樹材は、一枚で奥行50cmは使える楠(クスノキ)。

 

記念に、自ら選んだ板割りと記念撮影しちゃいました。

素材から選ぶテーブルつくり

昨年の内に、製材して、現在仕上げ加工中!

 

製材風景

 

完成を楽しみに待っていて下さいね。

 

我が家の暮らしを彩る家具選び、
家具屋さんでのテーブル選びも楽しいと思います。

 

でも、材から選んで長さも幅も自由に決められる家具造りは、
もっとワクワクする毎日を創りだしてくれることでしょう。

 

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、
地元の樹と自然素材を用いた木ごこちいい家づくりを
提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

つくばで家を建てる(直す)なら、足から暖かい家が良いですね

ヒダモクに問い合わせ下さった方に、 「家造りで一番気にすることと、その理由をお聞かせいただいたら、   「今の家が寒いので、足から暖かい家を探しています。」 とのお返事をいただきました。   「足から...... 続きを読む→

断熱リフォームを考える

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   リフォームのご相談をいただきました。   築32年、柱も長く、軒も深い、 同行したH棟梁もうなる...... 続きを読む→

建て主さん自らが家造りに参加することで、我が家への愛着が、より大きく!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、 茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   まもなく木工事完了を迎えるI様邸。 ウッドデッキに用いる材料に、保護材を塗布していただきました。 &nb...... 続きを読む→

住宅リフォーム、賢者の選択!

いまの普通の住宅、内装のほとんどが、合板フローリングとビニールクロスです。   最初の頃は問題ありませんが、年々、経年劣化で痛んだ床や壁が気になりだします。   いざ、「リフォームしよう!」と決断され...... 続きを読む→

ペットと暮らすための心得

ペットを飼うお宅が増えています。   特に犬を飼う世帯が増えていて、飼育率は15%を超えるそうです。 さらに、犬の室内飼育率は、ここ数年で80%超え!   ヒダモクOBさんにもいらっしゃいますが、 1...... 続きを読む→

我が家の「冷たい!」を解消する方法

10月もなかば。 朝の気温は日ごと下がり、だんだんと「涼しい」から、「肌寒い」に変わってきましたね。   予想外の床の冷たさに、「つめたぃ!」と叫んでしまったことはありませんか?   秋から冬へ。 こ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
  • 家族が集うLDK

    つくば市
    TM様
  • キッチンリフォーム

    つくば市
    SK様
↑Top↑