ヒダモク Home > ブログ > イメージ > 現場見学会で、一番チェックすべきことは?
ブログ
更新日 2014年12月15日

現場見学会で、一番チェックすべきことは?


 

こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
住宅アドバイザーの肥田です。

 

週末の13日(土)と14日(日)、竣工したI様邸をお借りして、
「完成現場見学会」を開催しました。
073

おかげさまで、予想を超える、たくさんの方にご来場いただきました。

 

ご来場者の皆様から、
「毎日、気になっていたんです。素敵ですね~。」
「素敵な香りで、気持ち良いですね。」
と、お褒めいただいたり、

「Facebookの更新を毎日観てました。勉強になります。」
などの嬉しいお声掛けまでいただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

家造りを考える場合、
現場見学会に参加することは、とても重要なポイントです。

 

なぜなら、現場は嘘をつけないからです。

 

理想の我が家を託す住宅会社を見極めるに
現場見学会に参加することは、とても有効です。

 

では、見学会でどんなところをチェックすべきかというと…?

 

各業者が作っている建物の特徴にばかり目が行きがちですが、

 

むしろ、その住宅会社が
「どの様な考え方でお客様と接し、どの様な考えで『家』を造っているか」 を見分ける事に重点を置いてください。

 

つまり、
建物という「モノ」を見るのではなく「人」を見て「考え方」を見る事が重要です。

 

① 「家」をどの様に考えているか?
② 「家造り」をどの様に考えているか?
③ お客様に対する考え方
④ 住む人に対する考え方

 

いくら「考え方が立派」・「カタログが立派」でも、
本当にそれを実践して造っているかを確かめましょう。

 

ただし、設備機器や仕上げ材料は、お客様の嗜好や予算も入っていますので、

 

必ず選んだ理由やそのメリット・デメリットを確認しましょう。
その住宅会社の考え方や「ふところの深さ」が見えるハズです。

 

誰(住宅会社)と一緒に家を造れば、
皆さんが求めている生活を得ることが出来るのか?

 

現場見学会に参加することは、
皆さんに合った住宅会社を見極める作業でもあるんです。

 

ヒダモクでは、現場見学会を開催すると、
OBさん達がお集まり下さいます。

 

今回も、多くのOBさんがお越しくださいました。
OBさんのプチ同窓会にもなり、嬉しい限りです。

 

見学会の片付けを終え一息ついていると、
お越し下さったOBさんからメールが届きました。
OBさんの御了解がいただけましたので、転載させていただきます。

 

『肥田さん、見学会お疲れ様でした。とても素敵な建物でした。
随所に住む人の目線になって考慮された工夫と温かい思いを感じました。

 

私も初心にかえり住まいを整えなくては、片付けなくては、掃除しなくては、
と 気を改めることができました。(モノが多すぎなのですが…。)

 

部屋によって違う木の香りを日々楽しんでいますが、
当たり前に見慣れた家の中を改めて見直してステキだなあと思ったりもしました。

 

ヒダモク同窓生ともお話できて嬉しい時間でした。
ありがとうございました。』

 

ありがとうございます。

 

ますます精進を重ねなくては!との想いと、
たくさんの元気をいただきました。

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市
https://www.hidamoku.com
http://www.ryokuyuukai.com/hidamoku/index.html

↓関連性の高い記事↓

建て主さん自らが家造りに参加することで、我が家への愛着が、より大きく!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、 茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   まもなく木工事完了を迎えるI様邸。 ウッドデッキに用いる材料に、保護材を塗布していただきました。 &nb...... 続きを読む→

知っている人は知っている「住宅ローン」の借り換え

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   たまには、住宅ローンアドバイザー【(財)住宅金融普及協会認定】らしい話をします。 アベノミクスの大規模な金...... 続きを読む→

いま知りたい!、家の断熱

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     先週末、水戸で開催された、「平成25年断熱基準」の実務講習会に参加してきました。  ...... 続きを読む→

ある新築助成制度の残念な真実

  茨城県は、国内有数の林業県です。   栃木・福島県境の山々には、杉や桧の造林があり、 良質な建築用構造材や内装材を生産しています。   茨城県では森林湖沼環境税を用いて、 この県産材の良...... 続きを読む→

続!、ステンレスVSジンダイ(人大)、あなたはどっち?

キッチンの天板には、天然石やタイル、天然木材なども考えられますが、 やはり、ステンレスか人造(人工)大理石を選ぶ方が大多数です。   前回のブログで、キッチンの天板であるステンレスとジンダイ(人大)について書か...... 続きを読む→

地域密着の工務店なら、貴方の「こだわり」に応えてくれる。

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     茨城県には笠間焼、 お隣の栃木県には益子焼。   此処つくばから車で小一時間のとこ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑