ヒダモク Home > ブログ > 木材 > 「ウッドマイレージ」まで考えて、つくばで新築注文住宅をお受けしています
ブログ
更新日 2017年1月10日

「ウッドマイレージ」まで考えて、つくばで新築注文住宅をお受けしています


最近の戸建て住宅のキーワードは、「省エネ」。

 

「ZEH(ゼロエネルギーハウス)」や「スマートハウス」に代表されるような、
CO2排出の削減できるエコ住宅が主流です。

 

でも、

 

「省エネ」や「CO2削減」を唱えながら、
日本国内の建物の骨組みに使われる木材の約80%は輸入された木材が使われています。

 

コレって「本末転倒」だと思います。

 

住宅においてのCO2削減を考えた場合、ヒダモクは、
「もっと最初に出来ることがある。」と思っています。
 

国産材の家造り
 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

毎年この時期、日本全国にある木材市場では「初競り」が行われます。
賀詞交換がてら、私も競りに参加します。

 

全国各地から国産木材、北米や欧州からの輸入木材がふんだんに集まります。
でも、年々国産木材よりも、輸入木材や集成材のスペースが広くなっている気がします。

 

「ウッドマイレージ」って知っていますか?
 

地球上での木材の輸送量(m3)に木材の輸送距離(㎞)を掛け合わせた数値を
「ウッドマイレージ(m3・㎞)」といいます。
 

木材の輸送量×輸送距離=ウッドマイレージ
 

国や世界の木材の総輸送距離という、木材消費の態様を示す指標として使われています。
(引用:http://woodmiles.net/022-nihon-woodmile.htm)

 

2000年のデータになりますが、
日本のウッドマイレージは、

 

アメリカの約5倍、
 

ドイツの約21倍

もの数値を弾いています。

 

ダントツで世界第1位なんです!

 

このウッドマイレージを減らすだけで、
相当な「省エネ住宅」になると思うんですよね。

 

なぜならば、
輸入木材で建てた家と、
地域材で建てた家では、
輸送エネルギー消費量が14倍も異なるからです。

 

38坪の木造住宅を建てた場合、
その差は、ガソリン約2700リットルにもなるそうです!
参考:http://www.shinrin-ringyou.com/topics/wood_mileage.php

 

また、
国産材を用いれば、森林資源の活性化が促進され、
地域活性化、地域雇用の拡大にもつながります。

 

「省エネ住宅」を唱えるのであれば、「まずは資材から」

だとヒダモクは思います。

 

ですからヒダモクでは、出来る限り地域材(輸送距離150km以内)の木材で家造りをしています。

モチロン、ZEHやスマートハウスにも対応しています。

 

これから家を建てようと考えている皆さんの中から、
1組でも多くのご家族が、「我が家は国産材で建てて下さい。」
という注文が増えて下さることを切に願います。

 

皆さんの声が、日本のCO2削減と心身資源の未来を握っています。

 

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、
地元の樹と自然素材を用いた木ごこちいい家づくりを
提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 
 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

キッチンドレスアップ大作戦!

キッチンに「こだわり」や「あこがれ」を お持ちの奥様は、少なくありません。     ヒダモクと一緒に家造りされる奥様の場合は、   家族の健康や、毎日の快適性を考えて、 無垢の木や自然素材で...... 続きを読む→

床は無垢が良い7つの理由 -つくばで木のプロが無垢の木を薦めるワケ-

「床は本物の木の床にしたい!」   そんな憧れを持ちながらも、 残念ながら諦めて合板フローリングの床にしたお宅は少なくありません。   相談していた住宅会社から、 「高価ですよ~!」とか、 「傷つきや...... 続きを読む→

悲惨な「逃げ遅れ」をなくす自然素材

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     ヒダモクが、無垢の木と自然素材で家造りを提案する一番の理由は、 「住む人が健康...... 続きを読む→

念願の我が家、家族円満な家をつくりましょう!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   チョット遅めの夏休み。 家族で、世界遺産となった富士山麓へ行ってきました。   山梨の大学で学ぶ...... 続きを読む→

つくばで無垢の木や自然素材の家で、毎日心地良く暮らすなら

「家族の成長にあわせて、リビングダイニングのレイアウトを変えたいんだけど、 そんなワガママな使い方ができる無垢のテーブルってつくれます?」   そんな相談を下さったのは、あるヒダモクOBご夫婦。   ...... 続きを読む→

我が家の火災から自分達を守る!

先日、つくば特別支援学校で「防災訓練」があり、お手伝いさせていただきました。   様々な体験コーナーが設けられ、消防士さんによる「煙体験」では、 人工的に煙を発生させたテント内を避難することにより、 煙による見...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑