ヒダモク Home > ブログ > 安全 > 【空気も買う時代】に備える ~つくばでマイホームを考えるあなたへ~
ブログ
更新日 2017年6月7日

【空気も買う時代】に備える ~つくばでマイホームを考えるあなたへ~


私は子どもの頃、こんな話を聞いたことがあります。
「日本の水と安全は無料(タダ)」

 

日本と比べて海外では
生水を飲むとお腹を壊したり、
治安が良くなかったりしたことから生まれた言葉だと思います。

 

ですが2017年の今では、「水を買う」ことが当たり前の時代となりました。

 

そう考えると、近い将来、「空気も買う」時代が来るかもしれません!

いや、あなたも既に空気を買っている一人かもしれませんよ。

 

逆さ筑波山

 

 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

いまの普通の家の内装は、ほとんど合板フローリングとビニールクロスです。
新建材という工業製品ですから、調湿機能などありません。

 

新建材に用いられた接着剤からは微量のVOC(揮発性有害物質)が

発散され続け、  室内空気を汚染します。

 

だから24時間換気が法律で義務付けられています。

 

その新建材を一昔前の住宅よりも、数段気密性や断熱性に優れた家に用いると、
梅雨が始まるこれからの季節~夏場は、床や壁がベタベタします。
冬の乾燥時期には、室内がカラカラに乾燥します。

 

そこで、除湿器・加湿器を稼動させたり、
エアコンの除湿・加湿機能を使ったりして快適な空間にしようとします。

 

ですが、

加湿し過ぎたりすると室内にカビが発生したりと、家の中の空気は更に汚れたりします。

 

だから、空気清浄機が必要になります。

 

でも、空気清浄機で室内の空気をキレイにするには、
当然電気代などのエネルギー費用が掛かります。

 

これって「空気を買っている」ってコトですよね?

 

最近の空気清浄機は高性能になったと聞きます。
でも適応面積は限られているでしょうから、家中の空気をキレイにしようとすると、
少なくとも3~4台もの空気清浄機が必要になることでしょう。

 

1台数万円の空気清浄機、購入費用だけでも馬鹿になりません。

 

昔の普通の住宅は自然を上手に取り入れていました。
内装に用いていた無垢の木や漆喰などの自然素材が、
自然に空気を浄化する作用を備えてるからです。

 

だから、

昔の住宅のように内装材に自然素材を用いれば、
室内空気が汚染されることはありません。

 

さらに、新建材の家は「経年劣化」します。
時が経てば経つほど、使いこまれれば使いこまれるほど、
「みすぼらしく」なっていきます。

 

かたや、無垢の木や自然素材の家は、「経年変化」します。
時が経てば経つほど、使いこまれれば使いこまれるほど、
「味わい」が深くなっていきます。

 

先日も、築10年になるヒダモクOBさんのお宅にお邪魔しましたが、
無垢の床や壁が、いい具合に日焼けして、何とも言えない「味」を出していました。

 

いまの普通の家造り、
作る側は「耐震」・「高断熱高気密」に重点を置き、
その上「豪華な設備機器」であなたの心を引きつけます。

 

憧れのアイランドキッチンやミスとシャワー…。

 

マイホーム計画において、キッチンやお風呂など、
設備機器の優先順位が高いご家族にとっては、

 

豪華なお風呂やキッチンに多くの予算がさかれます。

 

その結果、疎かにされてしまうのが、
室内空間の鍵を握る「内装仕上げ」だと私は思います。

 

モチロン、最近の自然災害を考えると、
耐震性を高かめることは必要ですし、

 

40℃にもなる夏の暑さや冬の寒さを考えると、
断熱性能の高い家は、これからのスタンダードです。

 

これらの性能を、我が家に後から追加しようと思うと、相当な費用が掛かります。

 

ヒダモクは「キレイな空気」の中で暮らすための「室内環境」も、
「耐震」や「高断熱」と同じくらい大切だと思います。

 

20年程度で交換メンテナンスが必要となる設備機器に
過度な費用を用いるならば、スタンダードなグレードにしてはいかがです?

同じ予算で、「キレイな空気」の我が家に出来ます。

 

「空気を買わなくてはならない」いまの普通の新建材の家ではなく、

「空気を買わずに済む」無垢の木と自然素材家、

 

ヒダモクは後者をお薦めします。

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、
地元の樹と自然素材を用いた木ごこちいい家づくりを
提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

「夢」を「目標」に変えると、毎日がもっと楽しい!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   こんなTシャツ作っちゃいました!(笑) 私事で恐縮ですが、昨年秋から毎朝ジョギングをしています。 &nbs...... 続きを読む→

アレルギーの心配を吹き飛ばせます

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   自然素材を用いて断熱リノベーションしたK様邸。 Kさんが、リノベーションされた理由は、3つ。 ・冬でも寒く...... 続きを読む→

間違いだらけの、見た目だけリフォーム!

ヒダモクでは、住まいに関する疑問質問を、 相談会だけでなく、メールでも受け付けています。   昨日、こんな問い合わせをいただきました。   「(前略)私の実家についての相談です。 カビだらけになってし...... 続きを読む→

床材選びのウソ?、ホント

ヒダモクの床材は、「無垢材」が標準仕様です。 住宅の床は「無垢の床が一番良い。」という信念からです。   でも、建替えやリフォームの相談をいただくと、   「床に無垢なんて高くて、とんでもない! 合板...... 続きを読む→

さようなら、低品質住宅

平成8年に国土交通省が発表した 住宅が新築してから建て替えられる平均年数は、   日本:26年。 アメリカ:44年。 イギリス:75年。 日本の住宅の平均寿命は、イギリスの約1/3。   日本では、こ...... 続きを読む→

ところで、排水管の掃除はしていますか?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   年次点検の日程調整の連絡をしようと思っていたヒダモクOBのSさんから電話。   「最近、洗面台と...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
  • 家族が集うLDK

    つくば市
    TM様
  • キッチンリフォーム

    つくば市
    SK様
  • 珪藻土の塗り壁

    つくば市
    IJ様
↑Top↑