ヒダモク Home > ブログ > 家造り > 建物の配置は、しっかり現地で確認しましょう
ブログ
更新日 2014年5月7日

建物の配置は、しっかり現地で確認しましょう


こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
住宅アドバイザーの肥田です。

 

GWの某日、ほぼ間取りプランもまとまったお施主さんと一緒に、

建物の配置を、現地で地縄(じなわ)を張って確認

してきました。
IMG_20140503_105457768[1]

つくば市には、ミニ開発によって建物が密集した危険で雑然とした街にならないよう、

「敷地制限条例」が施行されています。

ですから、土地の多くが、家庭菜園なども楽しめるよう、60坪以上で販売されています。

100坪近い売地も少なくありません。

 

敷地が広い場合、

道路から遠い場所に建物を建てると、外部給排水工事費用がかさんだり、

逆に近すぎると、暮らし始めてから騒音が気になったり、

なんて場合があったりします。

 

当然、アドバイスはさせていただきますが、

決めるのは、そこに住まうお客様自身。

ご自分たちの目で、しっかり確かめて配置計画をまとめましょう

 

建物の位置が決まったことで、

「家庭菜園はアソコで、駐車スペースはココで…」

お施主様は、大分イメージを固めることができたご様子。

 

でも、建物の位置を敷地のドコにする?

なんて悩めるのは、都会の人からしてみれば、

贅沢な悩みかもしれませんね。

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

↓関連性の高い記事↓

「剛床工法」の不都合な真実

お屠蘇気分も抜けた1/22の月曜日、 関東地方は大雪でした。   ヒダモクのある筑波山麓もお昼前には雪がチラつき、 夕方には、まるで雪国の様な景色が拡がりました。   皆さん、通勤通学大丈夫でしたか?...... 続きを読む→

悲惨な「逃げ遅れ」をなくす自然素材

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     ヒダモクが、無垢の木と自然素材で家造りを提案する一番の理由は、 「住む人が健康...... 続きを読む→

知っておかないと損をする設備機器の選び方①

毎日の暮らしには、想定外の出来事が起こることもあります。   築12年の戸建て住宅にお住まいのAさん。 少し前からトイレの水漏れが気になるようになりました。   インターネットで検索したら、 水漏れ修...... 続きを読む→

2階でもアリの被害は起きるのです。果たして、その原因は?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   息子の同級生宅より相談が、…。   「ベランダにオガクズが落ちていて、 外壁の中から黒い小さな蟻...... 続きを読む→

災害に強い我が家にするための、3つのルール

今年の夏は、これまでにない台風に遭遇した夏です。 日本近海で1度に3つの台風が発生し、日本列島に大きな災害をもたらしました。   4月には熊本を2度の大地震が襲っています。   これからの家造りには、...... 続きを読む→

断熱リフォームを考える

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   リフォームのご相談をいただきました。   築32年、柱も長く、軒も深い、 同行したH棟梁もうなる...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑