ヒダモク Home > ブログ > リノベーション > 住み心地アップ大作戦
ブログ
更新日 2017年12月18日

住み心地アップ大作戦


愛着のある我が家。

 

でも、時代の変遷とともに
使い勝手が悪くなって来たり、
不具合箇所が増えてきたり、
冬の寒さや夏の暑さに閉口したり…。

 

「どうにかしたいけど、何から手を付ければ良いの?」

建築やリフォーム知識の乏しい、普通の皆さんの共通のお悩みです。

 

住み心地の向上!
さて、何から手を付けていくのが良いのでしょうか?

ビフォーアフター

 

こんにちは!
新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。

 

自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザー&ホームインスペクター(住宅診断士)の肥田です。

 

住み心地をアップさせるには幾つか方法があります。

 

・住宅設備機器を入れ替える。
・くたびれた内装をキレイにする。
・断熱改修で、夏暑くなく冬寒くない家にするなど。

 

それぞれ単独リフォームも出来ますが、
可能であるなら予算を吟味して組み合わせて行った方が、
合理的ですし経済的にお得です。

 

また、リフォームの順番に正解はありません。
あなた方ご家族の必要性と緊急性で順番は違ってくると思います。

 

ですが、お薦めの順番はあります。

 

第1位:外装リフォーム
雨水の侵入は骨組みを腐らせたて建物の寿命を縮めたり、
壁や天井にカビが発生させて住む人の健康を害する原因になります。

 

いくら内装に手を掛けて住み心地の良い家にしても、
外装に難があったら、全て台無しです。

 

先ずは、雨風に強い家にしたいものです。

 

第2位:内装リフォーム
住空間に不満があると、ストレスが溜まります。
心身共に健康で過ごすためには、快適な住空間が必要です。

 

第3位:外構・付帯設備リフォーム
例えば、カーポートの屋根にヒビが入っていたとしても、ご家族の健康に直接の影響はありません。
まずは、ご家族の健康な毎日が第一に考えて、お住まいのお手入れを優先させるべきでしょう。

 

住み心地を良くするためにリフォームする場合、
あなたに一番心掛けて欲しい事があります。

それは『空気の美味しい家にする』ことです。

 

空気の美味しい空間は、
梅雨~夏のベタベタ感も、真冬のカサカサ感も気になりません。
とにかく気持ちが良いです。

 

いくら断熱性が向上しても、設備機器が最新型になっても、
空気が不味い空間では、人は健康で暮らし続けることは難しいです。

 

昔の住宅は、いまの住宅に比べて気密性に難がありました。
シックハウス症候群の原因となる揮発性有機化合物(VOC)が
放出されても、隙間風が自然に換気してくれて実害を感じる事は少なくて済みました。

 

だから、シックハウスが然程問題にならなかったのです。

 

でも、いまの家は気密性が格段に向上したから、
強制的に換気してVOCを排除してるのが現実です。

 

だったら、「最初からVOCの心配のない素材を使えばいい。」

 

誰でもわかることだけど、
それを本物を使って実践しているリフォーム会社は、
とても少ないのが現実です。

 

住み心地を良くしたくてリフォームをお考えのあなた、

 

相談先のリフォーム会社に、
まずは「空気の美味しい家になるリフォームは出来ますか?」

 

と、聞いてみて下さい。

 

そこに住む人のことを第一に考えている会社なら、
即、どんな素材を使って、どんな工事をすると空気の美味しい家が出来る
と、教えてくれるでしょう。

 

住み心地をより改善するためにリフォームするのであれば、
そんなリフォーム会社を探して下さいね。

 

ヒダモクは、つくば市を中心に、
手に触れるところは、地元の無垢の木や珪藻土・クロス・畳など
自然素材の内装材を用いた木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

梅雨時でも快適な家にする虎の巻

関東地方も梅雨入りしましたね。   これからのベタベタジメジメの季節に備えて、 エアコンの除湿機能を駆使したり、 さらには除湿器の購入を検討している方も少なくないと思います。   エアコンも除湿器も、...... 続きを読む→

「犬走り」の違いは、夏の暑さの違い!

  こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。     「犬走り」ってご存知ですか?   家の周りは、地面がむき出しのままだ...... 続きを読む→

床材選びのウソ?、ホント

ヒダモクの床材は、「無垢材」が標準仕様です。 住宅の床は「無垢の床が一番良い。」という信念からです。   でも、建替えやリフォームの相談をいただくと、   「床に無垢なんて高くて、とんでもない! 合板...... 続きを読む→

借りられる金額≠返せる金額 -つくばで無理なく自然素材の家を手に入れたいあなたへアドバイス-

我が家を建てよう(買おう)、直そうとなった時、 一番大切なことって何でしょう?   実はコレ、答えが2つあります。   1つは、 「どんな家で暮らしたいか?」という、ソフト面でのコンセプト。 &nbs...... 続きを読む→

続、木製サッシにご用心! つくばの住宅診断士、雨漏りリフォームはお任せ!

2階の窓が1カ所だけ腐食して直下のリビングに雨漏りするようになってしまった築16年の2×4住宅。   私は、その原因を、 ①新築時に「気密性が良い」と営業マンが薦めてきたアメリカ製の木製サッシを選んだこと ②掃...... 続きを読む→

病気になりやすい家、健康になってしまう家

新居に引っ越したら、病気がちになった。 リフォームしたら、目が痛くなったり、吐き気がしたり…。   あなたのご家族やお知り合いに、そんな経験をされた方いませんか?   快適な毎日を求めて、家造りをした...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • after

    つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
  • 家族が集うLDK

    つくば市
    TM様
  • キッチンリフォーム

    つくば市
    SK様
  • 珪藻土の塗り壁

    つくば市
    IJ様
↑Top↑