ヒダモク Home > ブログ > こだわり > どうせなら「こだわり」を叶えませんか!
ブログ
更新日 2016年3月1日

どうせなら「こだわり」を叶えませんか!


せっかく建てる(直す)のだから、
出来る限り、自分の「こだわり」を少しでも実現させたい。

 

誰もが、そう思って新築やリノベーションといった家造りを始めます。

 

でも、現実は…、

 

家造りのタッグを組む、住宅会社の選び方一つで実現可能だったり、
諦めなければならなくなってしまいます。

 

いまのパートナー候補、あなたの「こだわり」を
本当に理解してくれていますか?

 

本のある暮らし

 

こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザーの肥田です。

 

家造りの相談は多くの場合、営業マンのペースで進められてしまうようです。
 
 

「営業の○○さんはかなり親切だし、こちらの要望を
かなり汲み取ったプランの提示をしてくれたから、お願いしようか。」
という気持ちと、
 

「工事見積りの金額は、適正なんだろうか?
どんな材料が使われるのか見積書からは分からないけど、
安心安全な素材なんだろうか?」
 

などの疑問や不安も残ります。
 

何せ相手は百戦錬磨。こちらは素人ですから、少し話を聞いてみるつもりが、
アレヨアレヨという間に、気付いたら仮契約してしまった。
 
なんて話は、よくあることの様です。

 

私は、
「家造りにおいて、少しでも疑問や不安あるのなら、
仮契約でもするべきではない。」
と思っています。
 

その時点では、未だ信頼関係が乏しいからです。
 
 

仮契約後、やはり「こだわり」を実現させようと相談すると、
 

「弊社の仕様では出来ません。」とか、
「キズやシミが出来やすいですよ。」とか、
「後々のお手入れが大変ですよ。」などと、
 

住宅会社によっては、
あなたの「こだわり」を、やんわり断ろうとします。
 

どうしてでしょう?
 

それは、あなたの「こだわり」を実現するための施工経験に乏しいから。
そして、後々のクレームが怖いから。
 

 

だから、自社仕様に納めようとするのです。
 
 

「家」は住宅会社のためにつくるのではありません。
 
 

住む人が毎日気持ち良く暮らせるように、
住む人の「こだわり」盛り込んでつくるべきだと思います。
 
 

寒くない家、
夏、ベタベタしない家、
冬、カサカサしない家、
気持ち良く過ごせる家、
自然と健康になる家、
メンテナンスが少ない家、
冷暖房に頼らない家、
 

これらは、OBさんがヒダモクと一緒に叶えた「こだわり」です。
 

これらを実現しようとすると、
結果的に、無垢の木と自然素材での家造りにたどり着きます。
 

「こだわり」を実現できた我が家は、より愛着ある我が家になります。
 
 
ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。
 
「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。
 
あなたもそうかもしれませんね。
 
しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。
 
そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。
 
「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。
 
資料請求はコチラからどうぞ。
 
家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、
 
「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。
 
家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

住み心地アップ大作戦

愛着のある我が家。   でも、時代の変遷とともに 使い勝手が悪くなって来たり、 不具合箇所が増えてきたり、 冬の寒さや夏の暑さに閉口したり…。   「どうにかしたいけど、何から手を付ければ良いの?」 ...... 続きを読む→

悲惨な事故をなくす、素材選び&器具選び

11/6に東京神宮外苑で起きた木造展示物の火災。 亡くなられたお子さんには、心からご冥福をお祈りします。   事故の詳細が明らかになっていくにつれて、 あらためて「無知は罪」だと思います。   実は、...... 続きを読む→

あなたでも出来る、我が家のカビ対策

築50年近いお宅の、壁がカビだらけの和室リフォーム、 原因究明と床の貼り換えと貼り換えのため、 畳を撤去し、荒床を剥がしてみました。   想像していたよりも、床下の状況は悪くありませんでしたが、 室内の壁をカビ...... 続きを読む→

あなたのお宅は大丈夫?意外と知らない浴室対策

築15年前後でボイラーの交換はしたけれど、浴室内部はそのまんま。   なんてご家庭は少なくありません。   浴室の改修は、時期を逃すと余分な費用がかさみやすいのが特徴です。   その時期に決...... 続きを読む→

ところで、排水管の掃除はしていますか?

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   年次点検の日程調整の連絡をしようと思っていたヒダモクOBのSさんから電話。   「最近、洗面台と...... 続きを読む→

家造りの新常識

「第3の皮膚」ってご存知ですか?   第1の皮膚とは、当然、あなたの皮膚。   第2の皮膚とは「衣類」。   そして第3の皮膚とは、『建築(住まい)』を指すのだそうです。   これ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑