ヒダモク Home > ブログ > イメージ > 夢を叶えるイメージBookはいかがです?
ブログ
更新日 2016年7月5日

夢を叶えるイメージBookはいかがです?


先日発表された7月の住宅ローンの金利は、なんと!

0.93%(借入期間21年以上)!!

20年以内の借入期間の場合、0.85%

だそうです。

 

消費税増税も延期され、しかも、こんな低住宅ローン金利ならば、
家造りを真剣に考えるご家族も増えることでしょう。

 

でも、チョット待って下さい。

 

これから家造りを考えるあなた方ご家族は、
憧れの暮らしを実現するために、
どんな家に住みたいかのイメージは出来ていますか?

 

自然素材の家つくり

 

こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
快適住宅アドバイザーの肥田です。

 

憧れの暮らしを実現するための我が家のイメージ?

 

実際には、「イメージ出来ない」と多くの人が思っているようです。

 

なぜなら、そんな人が考えているのは、
家を建てた後の毎日の暮らしではなく、

 

「だいたい、〇〇坪で、△LDK位の家」
と、自分達に見合うであろう大きさの建物を
建てることが目的になってしまっているからです。

 

せっかく建てる我が家です。
建物に暮らしを合わせるのでは無く、
「○○な暮らしがしたいから」を叶える、
暮らしに合わせた家が良い。

 

ヒダモクは、そう思います。

 

あるヒダモクOBさんは、ある方法で、
憧れの暮らしを実現するための住みたい家のイメージをまとめられました。

 

我が家のイメージが出来ない皆さんの参考になると思いますので、
ここで紹介させていただきます。

 

こんな方法で、

一生に一度の家造りを楽しみながら実践してみてみるのも、
家造りを愉しむ1つの方法ですね。

 

憧れの暮らしを実現するための我が家をイメージする方法

 

1)画像を集める

 

①:使っていないノートか、コピー用紙を用意します。

 

②:住宅写真やイラストが載っている雑誌を用意する。
(雑誌が無くても、インターネット環境が整っていれば大丈夫)

 

③雑誌や検索した画像の中から、「良いな」と思う写真や画像を集めます。
(切り抜いたり、コピーしたり、プリントアウトしておく)

 

④集めた写真や画像を各部屋や部位ごとに分類します。
(例えば、「LD/LDK」・「寝室」、「外観」や「エクステリア」など)

 

2)イメージBookをまとめる

 

⑤グループに分けした画像を、用意したノートやコピー用紙に貼ります。
(書き込みできるように、適度な余白をあけておく)

 

⑥写真の余白に、良いと思った理由を書いておきます。
(特にお気に入りには◎、お気に入りには○などのマークをつけておく。
〇や△を付けたモノでも、好みでは無くなった時には×をつけておく)

 

3)イメージBookを完成させる

 

⑦各部屋や部位の画像に、優先順位をつける。

 

⑧それぞれのイメージをまとめて、一冊のレポートにまとめる。

 

こんなレポートがあれば、相談を受ける私達工務店も、
あなたが憧れる暮らしがどんなものか、具体的に分かり易いです。

 

文字だけでなく写真があることで暮らしのイメージがしやすいですし、
好きな雰囲気というのが一目で分かります。

 

OBさんは、こんなレポートを持って市内の工務店を
10社近く回られたそうです。
https://www.hidamoku.com/voice/ds/

 

OBさんがまとめたイメージBookは、
ご夫婦が、これからどんな毎日を過ごしたいのか、
とても伝わってくるモノでした。

 

実際、そのイメージBookを「たたき台」に、
事前打ち合わせを進めることが出来ました。

 

憧れの暮らしを実現するためのイメージBookをつくる理由は、
自分の好きな生活スタイルを知るためです。
そして、より良い我が家をつくるためのモノです。

 

好きなものを集めた暮らしのイメージ集をつくる事で頭の中が整理され、
いつでも家づくりをスタートできるようになります。

 

憧れの暮らしのイメージが、いま一つハッキリ分からない。
そんな方は、ぜひ一度暮らしのイメージBookをつくってみてはいかがでしょう。

 

きっと、ワクワクの家造りになりますよ。

 

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材」が健康にも環境にも良いことは、何となくわかっていても
「自然素材の家は高い!」と思っている方は、とても多いです。

 

あなたもそうかもしれませんね。

 

しかし、費用対効果を考えると、
自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

そんな情報や、家族みんなが安心して暮らせる家をつくるための知識、
また、一般には知られていない建築業界の情報を発信しています。

 

「安全・安心・快適な家が欲しいけど、自然素材は高い?」
と思われているあなたは、こちらの資料をぜひお読みください。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市

↓関連性の高い記事↓

高齢者のためのコンパクト住宅

今年の夏は異常ともいえる暑さですね! つくば市でも連日35度を超える過酷な環境です。   おかげで、どこのお宅でも連日クーラーフル稼働。 それでも2018/7/19現在で、 熱中症で救急搬送された方は1万人を超...... 続きを読む→

我が家の素材の選び方

我が家を建てる(リフォームする)とお考えのあなた、 あなたは、どんな部屋で暮らしたいですか?   床は、 テカテカ輝く合板フローリング? それとも、 木目や節など不揃いだけど、味わいのある無垢フローリング? &...... 続きを読む→

災害に強い我が家にするための、3つのルール

今年の夏は、これまでにない台風に遭遇した夏です。 日本近海で1度に3つの台風が発生し、日本列島に大きな災害をもたらしました。   4月には熊本を2度の大地震が襲っています。   これからの家造りには、...... 続きを読む→

さようなら、部屋干し臭

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   つくば市近郊は、桜の見頃を過ぎて、最近、雨が多いです。 「菜種梅雨」ってヤツですね。   &nb...... 続きを読む→

気持ちの良い家は、工事中から笑顔が絶えません!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   現在施工中のI様邸、外壁の塗装工事も終わり、 内部では、大工さん達が造作(ぞうさく)工事を頑張ってくれてい...... 続きを読む→

木の家のプロだからこそ、「根太工法」

いまの普通の木造住宅の床下地は「剛床工法」といって、 床の受け材である「根太」を使わないので「根太レス工法」とも言われる、 厚さ24mm以上の合板を土台(大引)に留め付ける工法が主流です。   いまでは新築木造...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑