ヒダモク Home > ブログ > こだわり > 床材選びのワンポイントアドバイス
ブログ
更新日 2015年7月1日

床材選びのワンポイントアドバイス


こんにちは!
自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、
住宅アドバイザーの肥田です。
 

50414
 

床は無垢のフローリングが絶対おススメです!

 

年々、良い感じに変化していくさまに、愛着が湧いてきます。

 

確かに、初期投資額を考えたら、合板フローリンクの約2倍。
でも、合板フローリングのように剥がれる心配なんてありません。

 

合板の場合、20年前後に床の貼り換えが必要になります。
この時に、初期投資の差額の2倍程度の費用が必要になります。

 

それを考えたら、逆に安い!と私は思います。

 

それに、なんて言ったって、
肌触りが良いし、冬でもヒンヤリせずに、温かい。
夏はベタベタせずに、サラッとしています。

 

だから、
素足で過ごすことが出来て、気持ち良い毎日が過ごせます。

 

傷つきやすいなどのデメリットを差し引いても、
ご家族の暮らしに癒しと潤いを与えてくれます。

 

床の温もりを優先するならば、針葉樹系が良いですね。

 

国産材ならば、ヒノキやカラマツなど。
カントリー調にしたいのであれば、輸入材のパイン材が人気です。

 

この10年の間に、杉の無垢フローリングもポピュラーになってきました。
針葉樹の中でも、一番温もりがありますし、価格的にも魅力です。

 

だから、標準仕様にしている工務店さんや設計事務所さんも増えてきました。

 

でも、材木屋からすると
杉を床材に用いることは、実は「オキテ破り」なんです!

 

木材業界には「杉は目を売る、桧は香りを売る」という格言があります。

 

昔から杉は、木目の良さから天井や壁など内装材に使われてきました。
でも、床には好んで使われませんでした。

 

何故ならば、使い方によっては「目割れ」という現象が起きるからです。

 

キレイ過ぎる木目の杉の場合、極まれに木目に沿ってササクレが起きてしまうことがあります。
また、柔らかいので、木目に沿って表面に凹凸が出来やすいというのも理由の一つです。

 

家の中で足にトゲが刺さったらイヤですよね!

 

昔の人は、経験で分かっていたんですね。
だから床にはヒノキや松が多く使われていたのでしょう。

 

説明責任は大切です。

 

杉を床に採用している業者さんは、その辺の説明をされているのか、
私としても知りたいところです。

 

ヒダモクのOBさんでも、杉のフローリングを採用された方はいらっしゃいます。

 

ヒダモクの場合、この点をキチンとお客様に説明、理解いただいてからじゃないと
杉を床材に用いる施工はしていません。

 

みなさん、ヒダモクの説明をご理解いただいた上で、
「予算」という経済的な条件、
「節の有無」という美観的な条件などから
総合的に判断してご自宅の床に使われました。

 

皆さん、温かい床の上で、気持ち良い毎日を過ごされています。

 

素材の特徴を理解した上で、上手に付き合う。

 

自然素材の家と仲良くする秘訣です。

 

 

ヒダモクでは、地元の樹と自然素材を用いた
木ごこちいい家づくりを提案しています。

 

「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

 

資料請求はコチラからどうぞ。

 

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、

 

「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。

 

家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

 

無垢の木と自然素材でつくる、木ごこちいい「家」
-新築木造注文住宅・リフォーム-Hidamoku-
つくば市・土浦市・下妻市・常総市・つくばみらい市・牛久市・
阿見町・かすみがうら市・石岡市・桜川市・筑西市
https://www.hidamoku.com
http://www.ryokuyuukai.com/hidamoku/index.html

↓関連性の高い記事↓

「すまい給付金」&ローン減税で、消費税増税分をカバーして家造り①

こんにちは! 自然素材で木の家造り、 茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   (写真と本文とは関係はありません)   いよいよ消費税が3%上がりました。来年の10月には、さ...... 続きを読む→

無垢の床と仲良く暮らす方法

家族の健康を一番に考えた念願のマイホームが完成! 予算の範囲内で出来る限り自然素材を用いた我が家。   床はヒノキの無垢フローリング。   滞りなく引渡しを受けて、いよいよ引っ越し。 新しい生活に、自...... 続きを読む→

梅雨時でも快適な家にする虎の巻

関東地方も梅雨入りしましたね。   これからのベタベタジメジメの季節に備えて、 エアコンの除湿機能を駆使したり、 さらには除湿器の購入を検討している方も少なくないと思います。   エアコンも除湿器も、...... 続きを読む→

つくばで無垢の木や自然素材の家で、毎日心地良く暮らすなら

「家族の成長にあわせて、リビングダイニングのレイアウトを変えたいんだけど、 そんなワガママな使い方ができる無垢のテーブルってつくれます?」   そんな相談を下さったのは、あるヒダモクOBご夫婦。   ...... 続きを読む→

気持ちの良い家は、工事中から笑顔が絶えません!

こんにちは! 自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代目、 住宅アドバイザーの肥田です。   現在施工中のI様邸、外壁の塗装工事も終わり、 内部では、大工さん達が造作(ぞうさく)工事を頑張ってくれてい...... 続きを読む→

結構?いや、相当お得です、無垢リフォーム!!

築50年近いお宅の、壁がカビだらけの6畳間和室リフォーム   (https://www.hidamoku.com/blog-171002kabi/)   木の香りたっぷりの山小屋風な部屋へと生まれ変わ...... 続きを読む→
お問合せ 資料請求

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

お客様の声

  • つくば市
    TY様
  • つくば市
    OM様
  • 自然素材のバリアフリー住宅

    土浦市
    OK様
  • つくば市
    FY様様
  • 山小屋風リフォーム

    牛久市
    AA様
  • スタディカウンター

    つくば市
    RK&SK様
↑Top↑